埼玉県東松山市から不定期発信中!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ルーフにつける「整流板」はなかなか見つからないですね~
色々なトコロに問い合わせていますがダメです・・・
ヤフーオークションでスーパー○ーゴさんの車についているような整流板が出品されており
かなり悩んだんですがヤメました・・・
純正品はちゃんと風洞実験をして制作されたようなことがどこかに書いてありました。(ホントかな?)
やっぱり純正品が一番しっくり来るんですね^^;;

整流板を探しつつ、車体下のアンダーパネルを装着してみました。

アンダーパネルとは車体下をフラットにすることで空気だまりを無くし、車体のリフトアップを抑える役目をする・・・要は車体下の空気の流れを良くする整流板です。最近の車は結構純正で装備されてます。

サンバーはもともとフロントとリアにパネルがありました(笑)ただ真ん中の右側は隙間があるんです。
(左側は燃料タンクがあり塞がっている)
右側のスペアタイヤの前ぐらいをパネルでふさいでしまいました。
予算がないので黒いプラダンをカットしてパカっと貼り付け。おしまいです。
制作時間 30分。 プロペラシャフトに干渉しないようにタイラップで固定。
プラダンは安くて軽くて丈夫で最高です。

見栄えがイマイチなので写真は省略ですw

早速、本日、高速道路使用したのでインプレッションです。

「なんか、加速が違う!!風に乗っているような感じ」

本当に風を切り裂くように加速していきます。速度の伸びが違います!!

「効いてる!効いてる!予算の割には効果ばつぐんのアイテムだ」 マジで有頂天です。

でも落ち着いて考えてみるとこんなにハッキリとした効果が出るはずない・・
真ん中右側の一部分しか張ってないし・・

その時、高速道路にある鯉のぼり(風向きがわかる)がチラっと見えた・・・

モロに追い風でした。。。。

しかし、追い風だとあんなに気持ちよく加速するものなのか・・・

結論・・・・トラックは風の抵抗を受けやすい。追い風・向かい風ともに大きく影響する

またアンダーパネルは効いてるのか効いてないのかわからん・・・体感不能です。




スポンサーサイト
日頃、仕事として道路を走っている時間が長いので色々なものを目にします。新鮮です。

色々なクルマやドライバーにも遭遇します。

「えーーー!!」と思うような運転をするヒトも見かけます。

その①
高速道路上にて・・・100キロぐらいで走るクルマに抜かされて、ふとドライバーを見ると・・・
小説?文庫本を読んでいた。(もちろんハンドルは持っていない・・・)
なぜ??高速運転中に読書するんだろう??新聞を読んでいる人もいた。
恐ろしいのでそのクルマからは離れました^^;;;

その②
これは都心部ではなくて、とある地方にて・・・
交差点で右折待ちのため、右折車線で待っていると・・・前方から左折しようとする車が一台
なんか変な曲がり方するな~とドライバーをみると少年ジャ○プぐらいのサイズの漫画を読みながら
コーナーリングです。ある意味すごい・・・

その③
赤ちゃんを抱っこしながら運転する女性・・・
その状態でハンドルをまわせるのか疑問です。
それより事故してエアバッグが破裂したら大変です。間違いなく赤ちゃんがクッションに!!
自分の子供をどう考えているのかまったく疑問な行為です。。

最近見た驚きのドライバーさん達でした・・・
このような運転は他人・他車の生命を脅かす危険な運転です。
捕まえて注意したいですがそれも難しいのでなるべく近づかないようにしてます。

うーむ。。。
CA360321.jpg
サンバーのルーフに装着する「整流板」を探しております。
現在、新品ではどうも入手出来ないようなので・・・
「ここなら入手できるんじゃない?」とか「売りたい人がいる」とか「これがついた解体車見た」
とか情報がありましたら教えてください。
ヤフーオークションでずーっと張っているのですがなかなか出そうにありません。
色褪せや割れてるなどでも結構です。

サンバーの空力性能を向上させるには、このパーツが不可欠です。
詳しく速度は書けませんが90~95キロぐらいから、風の抵抗をうけて車体がプルプルしはじめます。
○○○キロでクルージングした時に整流板があるのとないのでは、燃費が大きく変わると思います。

広島からの行きと帰りの燃費データから見てみると往路区間(ちょっと平均速度が高い)と復路区間(ゆっくり)では大きく燃費が異なります。○○○キロって言っても他の車から見れば、「遅い!!」って抜かされるんですけど^^;;;

どうみてもサンバーは空力性能良くなさそうですよね。軽トラ全般にそうですが。
特に、ホロ部分が飛び出しているのでこの部分が大きな抵抗になっている気がします。
本当に風の抵抗でエンジン出力の大部分が失われていると思います。
横から大型トラックや大型バスに追い越された時に飛ばされるんですよ~あれがコワイ!!
空力性能を向上させることにより、車体の安定・燃費向上・精神的にラクになる などの効果が期待できそう。間違いなくアクセル開度は抑えられそうです。

車体下などにもまだまだ改良の余地がありそうなので見えない部分に自作エアロでも作ってみようかと検討中です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。