埼玉県東松山市から不定期発信中!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、一日貸切の助っ人業務依頼で秩父市へ行ってきました。

秩父市の某会社様の営業所へ・・・

詳しくは書けませんが、運送屋さんではありません。

でも業務内容は「配達」です。

そこの社員さんが怪我のため、急な助っ人なんです。

配達の出番が来るまで、ガンガンにエアコンの効いた部屋で待機・・・・

空いているデスクに座ってていいよ!と言われてジッと座っていましたが・・・

他所様の事務所にただ何もせずジッと座っているのも落ち着きません。

周りでは他の社員さんがモクモクと事務作業・電話業務をされていますし^^;;;

隣に座っていた事務の女性もボーっと座っている自分がいるこの状態に違和感感じていただろうなぁ(笑)

電話が鳴ったら、不意に出てしまいそうな自分が怖いですw

そんなことしていると配達の出番が!

秩父市内・・・小鹿野・・・皆野・・・長瀞・・・など慣れない土地に不安もありましたが

走ってみると走りやすい!一箇所一箇所の距離が離れておりますがクネクネ道の峠道など大自然に

囲まれて気持ちよいです。

またこの営業所の方々や配達先のお客様も非常に良い方が多く、ここで一日仕事をしていたら、なんとなく秩父の人間になったような気になりました^^;;;

秩父って同じ埼玉県内なのにちょっと違和感を感じたのは。。。

時間感覚なのかな。。。不思議なんですが時間の流れがゆっくりに感じるんです。たぶん気のせいかな・・

あと日が落ちるのが早いです。東松山とくらべると一時間ぐらいは日が落ちるのが早いと思う。

これは気のせいじゃないかな^^;;;夕方4時ぐらいに少し薄暗くなってきたような気がしたし。

違う環境・慣れない土地で仕事するのも良い経験になったし、良い刺激になりました。

スポンサーサイト
連日暑いですね~。早く秋にならんかな・・・と思っている今日この頃です。

今日は午前中の赤帽ゴールデンタイムに電話が鳴らなかったので(涙)

周辺をパトロール(引越チラシ撒き)することに^^

自分が住む東松山市と隣接地域のどこへ行こうか・・・

車外は灼熱地獄・・・沸騰寸前の脳みそで考えた結果。。。

自分への引越し依頼が一番少ない地域(駅周辺)に決定。

タウンページ広告エリア外で営業エリア内でもちょっと離れた場所です。

暑い中シコシコと廻ったワリにはあまり配れず・・・

何十キロと走った燃料費と費やした時間を考えるとマイナスですが

アパート・マンションを探しウロウロと徘徊したお蔭で色々と発見したものもありました。

普段の配送時には走らないような道を通ったんで^^

いつも同じ道を走るのではなく、たまには脇道にそれてみるのも大事ということが少しわかりました。

脇道に入って失敗というのも度々ありましたが(笑)


山梨県南アルプス市へ行ってきました。

隣の県なのに・・・自分はまだ2回目です^^;;着地訪問は初めて!

山梨便のお話は何回もあったのですがタイミングが合わず、縁がないのかなぁ・・・と思っていました。

納品も無事終わり・・・富士山でも撮影して帰ろうと思いましたが天気がイマイチで^^;;

富士山の先端部分だけ雲間から見ることが出来ました。

CA360596.jpg結局、雁坂トンネル手前の道の駅で撮影(笑)

この時期だと山梨県内どこでも「桃」「ぶどう」直売所が目に付いて・・・
あまりにも美味そうだったのでお土産に購入。。

雁坂トンネルを越えて埼玉に入ると天気も良く気持ちよくワインディングを走っていると・・・

前方の頭上の木々から「デッカイ枝」が落下してくるのが見えました。

避けようも止まることも出来ず・・・最高のタイミングでぶつかりました(涙)

ルーフに「ドッコーン」と当たった後にフロントパネル(ワイパーの下あたり)に落ちて・・最後にパンパーにヒットした感じです。サイドミラーで後方確認すると後続車が急ハンドルで避けていました^^;;

枝の大きさは一瞬確認出来た感じだと・・・日光東照宮など観光地でよく見かける木刀の1.5~2倍ぐらいの太さの枝です^^;;重さは木刀よりは軽そうです。

当たった瞬間・・・「やっちゃった!!」「こりゃダメージでかい」「整流板絶対割れたぞ」「今日の稼ぎは確実に消えた」など色々な思考がまわりました。コンビニも路肩もなく・・すぐに車を確認出来なかったので色んなこと考えました^^;;板金塗装どこに出そうか・・・車両保険使うか・・・など(笑)

ドキドキしながら、車から降りて確認してみると整流板は無事でした!
柔軟性のある素材で作られているのでボヨ~~ンってダメージを逃がしたようです。
しかし・・・整流板前方の車体のルーフ部分に凹み痕が(涙)
ちょっと泣きそうですが、もし整流板がなかったら・・・間違いなくサンバーのルーフに空手チョップを喰らった後のような大きな凹みが出来ていただろう・・・と自分に言い聞かせました。

ワイパー下あたりのパネルは凹みはなくてスリキズ。。バンパーはセンターの開口部が少し割れました。
想像していたよりも軽症(最小ダメージ)で済んだのでホッとしました^^

大きな枝の落下は初めての経験だったので、ちょっと慌ててしまいました^^;;
普通の乗用車だったらボンネットかルーフはメッコリ逝ってしまいますね。。。
オープンカーや二輪車だったら大怪我・・大事故につながるので恐ろしいですね。。。

天下の国道といえども超山奥の大自然の中を走るのだから気を抜いちゃダメですね・・・
今回は避けられなかったので運が悪いとしかいえませんが・・・

野生動物の飛び出し・落下物への注意など山は危険がいっぱいなので運転には注意しましょう^^

追記
山は涼しいので窓を全開にして走っていたら巨大なアブの侵入を許してしまいました^^;;
慌てました^^;;;ハチ・アブはデンジャーですね。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。