埼玉県東松山市から不定期発信中!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去年のクリスマスの話。 今頃ふと思い出したので書きます。

例年、クリスマスウィークは「肉体の限界」を試すような激務になります。

たしか・・・23日から24日へ日付が変わってたかなぁ。

福島県への緊急配送を終えて、羽生インターから東松山まで下道で帰っていた最中

時間は草木も眠る丑三つ時あたりだったかな。。。三時か四時前ぐらいだと思う。

さすがに日々の疲れも出て眠気も出てしまい、気がつくと普段使っているルートから外れてしまったようだ。。。

まあ、方向さえ間違えなければ、帰れると思い家路を急ぐ。

細く暗い道を突き進むと前方に高い塀があるようだ。

「行き止まり?」と思い、ナビの地図をみると緩やかなS字コーナー?のようだ。

そのままコーナーへ飛び込み、最初のコーナーから次のコーナーへ車の向きが変わる瞬間だった。

視線に墓地の風景が横切った。。。塀の向こうは墓地だったんだ・・・と思った瞬間。

「キャハハ、ウフフフ」 幼い子供の声がステレオで耳に入ったのだ。。。左右から??

ラジオでも幻聴ではない、確かにはっきりと聞こえた。でもこんな時間に幼児が外で遊んでいるハズない。墓地だし。。。

そう考えた瞬間、全身に寒気が走り鳥肌が立った。その後、どうやった帰ったのか覚えていません。

帰って風呂に入り、寝ようとした瞬間にまた仕事が入ってしまい、結局そのまま丸一日仕事してしまったので

昨夜の出来事をすっかり忘れていました。

先日ふと思い出してしまい、、、また同じ場所に行って確認してみようと思ったのですが。。。

高速を降りてからの家に着くまでの記憶があいまいなんです。

今考えてみると・・・「あの場所は本当に存在したのか?」さえも怪しいもんです。

声が聞こえて恐怖した記憶だけ残っていて、、その他はイマイチなんです。

気になるのは何回も走りなれている道だから間違えるハズないんですよ。いくら疲れていても。。。。

The truth is out there.(真実はそこにある)のか? 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
バイオハザードの思ひで。

懐かしきかな。
2012/04/17(火) 00:31 | URL | いわきの友 #-[ 編集]
おーい!思い出しちゃったよー
結局アレは誰が犯人だったっけ??
2012/04/18(水) 02:53 | URL | ジョニー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akaboujohnny.blog5.fc2.com/tb.php/203-fb37172b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。